他のキャラを踏む時は、3段ジャンプを意識しよう

3段ジャンプをしよう
とにかく飛ぼう
短い時間で、たくさん稼ごう

 

ライバルキャラを踏むと、飛距離が短いジャンプになります。

このジャンプが曲者で、すぐ隣に穴があると落ちてしまうので、
緊急回避のためにジャンプをする必要があります。
2段ジャンプをした後にキャラを踏むのは避けましょう。

 

このゲーム、タイミングがシビアな気がする

シビアと言えばシビアです。ほんの少しタイミングが遅れれば、
それだけで穴に落ちる危険性だってあります。

最後まで走りきるためには、とても長い距離を見通さないといけません。
バブルをゲットするタイミングは、あなた自身の腕にかかっています。

 

私は、他のキャラを踏むことには反対です。
日本において、他人の頭を踏むことは非常に無礼なことと考えられますので、
「バトンタッチ」とか、「タスキリレー」とか、ペットボトルリレーとかにした方がいい気がします。

ちなみに、3段ジャンプはコマンドとしては出来ませんので、
2段ジャンプ+踏みつけジャンプです。
上手にジャンプして、栄光を手にしましょう。

 

なお、ジャンプのタイミングが分からない方は、公園などで
三段跳びの練習をしましょう。

最初はとても恥ずかしいですが、体でタイミングを掴むことが大切です。

コメントを残す